スポーツ

全仏オープン2019日本人選手結果まとめ!日程や組み合わせも!

こんにちは、つきてんです!

今年も全仏オープンの季節がやってきました!
錦織圭選手や世界ランク1位の大阪なおみ選手をはじめとして日本人選手の活躍に注目が集まっていますね。

こんな人に読んでほしい

・普段テレビは見ない人
・日本人の結果だけを確認したい人
・テニスに興味を持ち始めた人
・テニスに興味はないが、人と話すのに最低限知りたい人

ということで今回は『全仏オープン2019日本人選手結果まとめ!日程や組み合わせも!』と題しまして各選手の試合日程や組み合わせも併せて、試合結果をまとめていきたいと思います。
日本人でなくとも番狂わせなど話題になりそうな試合があればお伝えしていきますね。

つきてん
つきてん
6月5日(水)6:10に更新しました。随時更新していきます。

それではさっそく始めていきましょう。

忙しい方向け。サクっと確認全仏オープン。

全仏オープン、これで安心基礎知識。

・パリで開催中。(エッフェル塔から車で20分くらい)
・開催期間は5/26(日)~6/9(日)
・日本人選手は男子3人、女子4人が出場
・優勝賞金は約3億円!
・テレビ中継は地上波はテレビ東京系のみ。
あとはWOWOWで見ることができます(30日の無料体験あり

現時点での大会結果(6/5 6:10時点)

男子シングルス

錦織圭 準々決勝敗退←New
西岡良仁 2回戦敗退
ダニエル太郎 1回戦敗退

女子シングルス

土居美咲 1回戦敗退
奈良くるみ 2回戦敗退
大阪なおみ 3回戦敗退

男子ダブルス

マクラクラン勉&J・ストルフ 1回戦敗退
西岡 良仁&R.ベランキス 2回戦敗退

女子ダブルス

二宮真琴&穂積絵莉 1回戦敗退
日比野菜緒&R.ボラコバ 1回戦敗退
青山 修子&L.マロザバ 1回戦敗退
加藤未唯&S.サンダース 1回戦敗退

混合ダブルス

穂積絵莉&マクラクラン勉 1回戦敗退
青山修子&D.シャラン 1回戦敗退
二宮真琴&A.シッタク 1回戦敗退

 

 

期間限定

全仏オープン2019日本人選手結果・日程・組み合わせまとめ(シングルス)

つきてん
つきてん
それではさっそく日本人選手の結果・日程・組み合わせをみていきましょう。

試合後はつきてんの所感や選手のコメントなどを入れております。

男子シングルス

錦織圭(世界ランク7位)

一回戦

対戦相手:クエンティン ハリーズ(フランス・世界ランク153位)
試合日程:5月26日(日) 20時~

試合結果:ストレート勝利!!

試合の内容を確認してみましょう。

※5月26日 22:42 更新

錦織圭 セット Q・ハリーズ
4

錦織圭選手、「感覚的には全部良くなってきている」と大会前に語っていただけあって、圧巻のプレーでしたね。
対戦相手のQ・ハリーズも試合後に「(錦織圭は)特別なプレーを出す必要さえなく、いいプレーをするだけで十分だった」と完敗だったと宣言していたようです。

つきてん
つきてん
ウエアのカラフルさも話題になっていましたね!

 

2回戦

対戦相手:ジョー=ウィルフリード・ツォンガ(世界ランク82位)
試合日程:5月29日(水)

試合結果:3-1で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

錦織圭 セット J・ツォンガ
4

J.ツォンガは地元プレーヤーということもあり、アウェー独特の空気が漂っていましたね。
アウェーでの試合について錦織圭選手は「やりやすくはない。集中するのは簡単ではない。昔もっとひどいのを経験しているので、それに比べれば気にはならなかった。しょうがないかなって気持ちはやりながらあった」と話していたそうです。

つきてん
つきてん
どちらも実力を十分に発揮し、とても見ごたえのある濃厚な試合でしたね!

 

3回戦

対戦相手:ラスロ ジェレ(世界ランク32位)
試合日程:5月31日(金)

試合結果:3-2で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

錦織圭 セット L.ジェレ
4

錦織圭選手、全仏オープン2019では初のフルセットでしたね。
お互い一歩も譲らず互角の戦いだったのでドドキドキハラハラ・・・
画面の前で大声上げた人、多かったのではないですか?

試合後、錦織圭選手は、第2セットの4-2とリードして迎えた第7ゲームについて『あの場面は自分のミスが大きかったし、相次いだ。彼も良かったですけど、今日一番悔いの残るゲームではありました』との言葉を残しています。

つきてん
つきてん
このまま優勝まで突き進んでほしいですね!
4回戦

対戦相手:ブノワ ペール(世界ランク38位)
試合日程:6月2日(日)

試合結果:3-2で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

錦織圭 セット B.ペール
4

3回戦に引き続きフルセット、しかも今回は二日間に渡ってととても長い試合でした。
試合後に『最後は気力で戦っていた。正直なところ、ファイナルセットは勝てると思っていなかった。特にサービスゲームは常にプレシャーを感じていた』と語った錦織圭選手。
タフな試合を最後の最後に気力で制し、2年ぶり3度目の準々決勝進出を決めました。

つきてん
つきてん
次はクレーコートの覇者ナダルですね。この最強の敵を見事打ち破って優勝まで突き進んでほしい!ガンバレ、錦織圭!!

 

準々決勝

対戦相手:ラファエル・ナダル(世界ランク位)
試合日程:6月4日(火)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

錦織圭 セット R.ナダル
4

赤土の王者ナダルに完敗してしまいましたね。
やはり3,4回戦をフルセットで戦っていた影響は大きかったといえるのではないでしょうか。
対するナダルはほぼストレートで勝利を積み重ねていましたし。

つきてん
つきてん
次は全英ウインブルドン!錦織選手の活躍、楽しみにしています!

西岡 良仁(世界ランク71位)

1回戦

対戦相手:マッケンジー マクドナルド(アメリカ・世界ランク65位)
試合日程:5月28日(火)

試合結果:3-2で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

西岡 良仁 セット M・マクドナルド
4

左足が懸念されていましたが、よく持ちました。
素晴らしいメンタルと技術で魅せてくれましたね。
全仏初勝利、おめでとうございます!

つきてん
つきてん
大興奮の試合でしたね!

2回戦では世界ランキング9位のデルポトロ(アルゼンチン)との対戦が決まっています。

2回戦

対戦相手:フアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン・世界ランク9位)
試合日程:5月30日(木)

試合結果:2-3で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

西岡 良仁 セット J・デルポトロ
4

またもフルセットで魅せてくれた西岡選手。
元全米オープン覇者に一歩も引かない姿勢に心打たれました。
惜しくも敗北となってしまいましたが「「見ている人が興奮してくれたのなら、やれることはやれたのかなと思う」との言葉に表れているように手ごたえを感じていたようでしたね。

つきてん
つきてん
西岡選手、お疲れさまでした!テニスという競技の楽しさを味わうことのできる素晴らしい試合でした!

 

ダニエル 太郎(世界ランク107位)

1回戦

対戦相手:ガエル モンフィス(フランス・世界ランク16位)
試合日程:5月28日(火)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

ダニエル 太郎 セット G・モンフィス
4

「相手がボールをつなげてくるのに対して自分もそうすべきなのか、プレーのバランスが分からなかった」
と試合を振り返って語ったダニエル太郎選手。
組あわせ運もあったかなとつきてん個人は思います。
楽しめなかったという今回の試合を糧に次に期待したいですね。

つきてん
つきてん
ダニエル太郎選手、お疲れさまでした!次の活躍を楽しみにしています!

 

スポンサーリンク

女子シングルス

大阪なおみ(世界ランク1位)

1回戦

対戦相手:アンナ カロリナ シュミエドロバ(スロバキア・世界ランク92位)
試合日程:5月28日(火)

試合結果:2-1で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

大阪なおみ セット A・シュミエドロバ

いやまさか第一セットをストレートで落とすとは。
絶体絶命の状況からよくぞ盛り返してくれました。
試合の終盤はまさに王者の風格でしたね。

つきてん
つきてん
眠れる獅子が目を覚ましたという風な試合でした。
2回戦

対戦相手:ビクトリア アザレンカ(スロバキア・世界ランク43位)
試合日程:5月30日(木)

試合結果:2-1で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

大阪なおみ セット V・アザレンカ

対戦相手だった元世界1位のビクトリア・アザレンカが試合後に「彼女は今、確かに波に乗っているわ。自分で積み上げた大きな自信を利用しているの。自信を持ってプレーすると、普段とは違ったものが生まれてくる。それを上手くコントロールしているわね」と話をしたそうです。

つきてん
つきてん
第一セットを落としても全く動じずに勝利を収める姿はまさに王者の風格漂うものですね。
3回戦

対戦相手:カテリナ シニアコバ(チェコ・世界ランク42位)
試合日程:6月1日(土)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

大阪なおみ セット A・シュミエドロバ

対戦相手はダブルスの世界女王でした。
これまで通り第一セットを落とし、あぁ今回もここから巻き返して勝つんだろうなぁなんて楽観視をしていましたが…そうはなりませんでしたね。

ミスが多く精彩を欠いたプレーが目立ったこの試合。
まだまだ若いし、こういうこともあるのかなぁと思ったり。
体調不良やケガなどでないことを祈るばかりです。

つきてん
つきてん
なおみちゃん、お疲れさまでした!ウインブルドンも楽しみにしています!またあの力強いプレーが見たい!ガンバレ、大坂なおみ!!

土居 美咲(世界ランク110位)

1回戦

対戦相手:スローン スティーブンス(アメリカ・世界ランク7位)
試合日程:5月26日(日) 25時05分~

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

土居 美咲 セット S・スティーブンス

相手は昨年準優勝の各上でしたが、そんな相手にも一歩も引かずに戦い続ける姿勢は多くの人の心を打つに十分だったのではないでしょうか。

土居美咲選手は「チャンスがある試合にできたことは次に繋がる。今は悔しい気持ちが大きい」と試合後の心の内を明かしました。

つきてん
つきてん
手に汗握りましたね!いやすごいネバりだった。

 

奈良 くるみ(世界ランク236位)

1回戦

日没により順延中。
本日20時ごろより再開と思われます。

対戦相手:ダリラ ヤクポビッチ(スロベニア・世界ランク107位)
試合日程:5月27日(月)23:15~

試合結果:2-1で勝利!

試合の内容を確認してみましょう。

奈良 くるみ セット D・ヤクポビッチ

お互い一歩も譲らずの接戦ですね。
取られたら取り返す、互いに粘りをみせてくれましたね。
日没のために順延となったことがどう作用するか心配していましたが見事激戦を制し勝利されました!
おめでとうございます!

つきてん
つきてん
二日間に渡る戦い、お互い本当によく粘った!素晴らしい試合でした。

 

2回戦

対戦相手:セリーナ ウィリアムズ(アメリカ・世界ランク10位)
試合日程:5月30日(木)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

奈良くるみ セット S・ウイリアムズ

完敗でしたね。
しかし試合後に「とても特別な試合でした。私にとって彼女はベストプレーヤー。今日は負けたけど、セリーナとセンターコートで戦えてとても幸せでした」という話をしていた奈良くるみ選手。

ママ
ママ
奈良くるみ選手、お疲れさまでした!

 

期間限定

全仏オープン2019日本人選手結果・日程・組み合わせまとめ(ダブルス)

男子ダブルス

マクラクラン勉&J・ストルフ

マクラクラン勉(べん)さんはダブルスでの出場です。
ペアを組んでいるのはドイツのJ・ストルフさん。

1回戦

対戦相手:F.マルタン J.シャルディー ペア
試合日程:5月28日(火)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

マクラクラン 勉
J. ストルフ
セット F.マルタン
J.シャルディー

昨年10月の東京、そして今年1月のオークランドで優勝してきたペアだったので期待も高かったのですが、まさかのストレート負けでした。

つきてん
つきてん
一部ではペア解消説も流れているようですが・・・今後に注目ですね。

西岡 良仁&R.ベランキス

シングルスだけではなくダブルスにも出場している西岡選手。
ペアを組むのはリトアニアのR・ベランキス選手。

1回戦

対戦相手:M.マクドナルド&R.オペルカ
試合日程:5月29日(水)

試合結果:相手棄権により勝ち!

試合の内容を確認してみましょう。

西岡 良仁
R・ベランキス
セット M.マクドナルド
R.オペルカ

第一セット途中での相手ペアの棄権によりあっさりと幕を閉じましたね。
なんにせよ勝ったのはいいことです!おめでとうございます!

西岡選手はシングルスでの2回戦も控えているので、ここで体力をあまり消費せずに済んだのは僥倖だったといえますね。

ママ
ママ
シングルス・ダブルスともに2回戦も頑張って!
2回戦

対戦相手:H.テカウ&J.ロイヤー
試合日程:5月31日(金)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

西岡 良仁
R・ベランキス
セット H.テカウ
J.ロイヤー

 

スポンサーリンク

女子ダブルス

二宮真琴&穂積絵莉

日本人ペアの二宮真琴選手と穂積絵莉選手

1回戦

対戦相手:J.ペグラ&D.クロークザイク
試合日程:5月29日(水)

試合結果:1-2で負け

試合の内容を確認してみましょう。

二宮真琴
穂積絵莉
セット J.ペグラ
D.クロークザイク

昨年準優勝したペアがまさかの初戦敗退!
日本人ペアということもあり優勝が期待されていただけに残念な結果となってしまいました。
こういうことも起こるのがグランドスラムの怖く面白いところなのでしょうね。

エミ
エミ
おつかれさまでした!

日比野菜緒&R.ボラコバ

日比野菜緒選手がペアを組むのはチェコのR.ボラコバ選手。

1回戦

対戦相手:A.クレパーチ&L.ハラデツカ
試合日程:5月29日(水)

試合結果:ストレート負け

試合の内容を確認してみましょう。

日比野菜緒
R.ボラコバ
セット A.クレパーチ
L.ハラデツカ

繰り上がりで本選出場を果たしていた日比野奈緒&R.ボラコバペア。
やはり本戦の壁は厚かったようですね。
今後の彼女たちの成長に期待したいですね。

エミ
エミ
おつかれさまでした!

青山 修子&L.マロザバ

ペアを組むのはベラルーシのL.マロザバ選手。

1回戦

対戦相手:ジェン サイサイ&トアン インイン
試合日程:5月29日(水)

試合結果:1-2で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

青山 修子
L.マロザバ
セット ジェン サイサイ
トアン インイン

 

加藤未唯&S.サンダース

ペアを組むのはオーストラリアのS.サンダース選手。

1回戦

対戦相手:A.グローネフェルト&D.スゥース
試合日程:5月29日(水)

試合結果:1-2で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

加藤未唯
S.サンダース
セット A.グローネフェルト
D.スゥース

 

スポンサーリンク

混合ダブルス

穂積絵莉&マクラクラン勉

1回戦

対戦相手:M.マルティネスサンチェス&N.スクプスキ
試合日程:5月29日(水)

試合結果:1-2で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

穂積絵莉&マクラクラン勉 セット M.マルティネスサンチェス
N.スクプスキ

 

青山修子&D.シャラン

青山修子がペアを組んでいるのはインドのD.シャラン選手です。

1回戦

対戦相手:S.ゴンサレス&L.キチェノク
試合日程:5月30日(木)

試合結果:1-2で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

青山修子
D.シャラン
セット S.ゴンサレス
L.キチェノク

 

二宮真琴&A.シッタク

二宮真琴選手がペアを組んでいるのはニュージーランドのA.シッタク選手です。

1回戦

対戦相手:R.ラム&B.クレイチコバ
試合日程:5月30日(木)

試合結果:1-2で敗北

試合の内容を確認してみましょう。

二宮真琴
A.シッタク
セット R.ラム
B.クレイチコバ
期間限定

全仏オープン2019日程

15日間にわたって熱戦が繰り広げられていきます。

つきてん
つきてん
結構長いのでちょいちょい話題にあがるかと。

 

男子 日付 女子
1回戦 5月26日(日) 1回戦
1回戦 5月27日(月) 1回戦
1回戦 5月28日(火) 1回戦
2回戦 5月29日(水) 2回戦
2回戦 5月30日(木) 2回戦
3回戦 5月31日(金) 3回戦
3回戦 6月1日(土) 3回戦
4回戦 6月2日(日) 4回戦
4回戦 6月3日(月) 4回戦
準々決勝 6月4日(火) 準々決勝
準々決勝 6月5日(水) 準々決勝
準決勝 6月6日(木) 準決勝
準決勝 6月7日(金) 準決勝
ダブルス決勝 6月8日(土) シングルス決勝
シングルス決勝 6月9日(日) ダブルス決勝

 

期間限定

全仏オープン2019の賞金

つきてん
つきてん
なんとびっくり約52億円(4266万ユーロ・1ユーロ122円で計算)なのだそうです。

シングルス、ダブルスそれぞれの賞金一覧をつくってみましたのでご覧ください。
1ユーロは122円で計算しております。

シングルス

優勝 280,600,000円
(約3億円)
€2,300,000
準優勝 143,960,000円 €1,180,000
準決勝出場 71.980,000円 €590,000
準々決勝出場 50,630,000円 €415,000
4回戦出場 29,646,000円 €243,000
3回戦出場 17,446,000円 €143,000
2回戦出場 10,614,000円 €87,000
1回戦出場 5,612,000円 €46,000
予選3回戦出場 2,928,000円 €24,000
予選2回戦出場 1,494,500円 €12,250
予選1回戦出場 854,000円 €7,000

ダブルス

 

優勝 70,760,000円
(約7000万円)
€580,000
準優勝 35,380,000円 €290,000
準決勝出場 17,812,000円 €146,000
準々決勝出場 9,699,000円 €79,500
3回戦出場 5,185,000円 €42,500
2回戦出場 2,806,000円 €23,000
1回戦出場 1,403,000円 €11,500
期間限定

世界ランクトップ10と日本人ランカー

よく話題になる「世界ランキング」は男女のシングルスの選手のランキングを指しています。
ここではそれぞれのトップ10+全仏出場の日本人選手のランキングをご紹介します。

男子

1位:N.ジョコビッチ( セルビア )
2位:2 R.ナダル( スペイン)
3位:R.フェデラー( スイス )
4位:D.ティエム( オーストリア )
5位:A.ズベレフ( ドイツ )
6位:S.チチパス( ギリシャ )
7位: 錦織 圭( 日本 )
8位:K.アンダーソン( 南アフリカ )
9位:J.デルポトロ( アルゼンチン)
10位:J.イスナー( アメリカ)

72位:西岡 良仁( 日本 )
103:ダニエル 太郎( 日本 )

つきてん
つきてん
トップ3のジョコビッチ、ナダル、フェデラーと錦織圭とダニエル太郎さえ知っておけばライトファンとして振る舞えるかもしれません(笑)

女子

1位:大坂 なおみ( 日本 )
2位:K.プリスコバ( チェコ )
3位:S.ハレプ( ルーマニア )
4位:K.ベルテンス( オランダ )
5位:A.ケルバー( ドイツ )
6位:P.クビトバ( チェコ )
7位:S.スティーブンス( アメリカ )
8位:A.バーティ( オーストラリア )
9位: E.スビトリナ( ウクライナ)
10位:S.ウィリアムズ( アメリカ)

108 土居美咲( 日本 )
238 奈良くるみ( 日本 )

つきてん
つきてん
日本人初の世界ランク1位となった大坂なおみさんだけ追っていくだけでも問題なさそうです。
トップ3や土居さんに勝った昨年準優勝のスティーブンスなんかも知っておくと立派なライト層ですね。

まとめ

『全仏オープン2019日本人選手結果まとめ!日程や組み合わせも!』と題しましてお伝えしてきました。

日本人選手の活躍、最後まで目が離せませんね!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください