人物

てりたまCM2020の新入社員は岡山天音!経歴やプロフィールは?

マクドナルドの春の人気商品『てりたま』が今年もやってきました!

春の訪れを告げるマックのてりたまの2020年のCMがとても素晴らしいムービーだと話題になっています。

ピンクのスーツをかっこよく着こなす「春の天使」を唐沢寿明さんが、ちょっと頼りない新入社員を岡山天音さんが演じています。

そこで今回は『てりたまCM2020の新入社員は岡山天音!経歴やプロフィールは?』と題しまして新入社員を演じている岡山天音さんについてご紹介していきたいと思います。

それではさっそく始めていきましょう。

てりたまCM2020の新入社員は岡山天音!経歴やプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ(@_amanegram_)がシェアした投稿

岡山天音のプロフィール

氏名:岡山 天音(おかやま あまね)
生年月日:1994年6月17日
出身:東京都国立市
身長:175cm
血液型:AB型
趣味:絵を描くこと、歌、ヒップホップダンス
公式プロフィールはコチラ

デビューの役どころはまさかの本人!?

岡山天音さんのデビュー作品は2009年の『中学生日記 転校生シリーズ 「少年は天の音を聴く」』です。

デビュー作にして主演だった岡山天音さんですが、役どころがそのまま「15歳、漫画家志望の中学生・岡山天音」でした。

しかも岡山天音さんは漫画が大好きで漫画家になりたいという気持ちもお持ちだそうで、自分自身を演じるというデビューになったそうです。

デビュー後は映画やドラマに次々と出演し、役者として確実に実績を積み上げていきます。

お茶の間での知名度が急上昇

数々の映画やドラマへの出演を経て確実に知名度を上げていっていた岡山天音さんですが、お茶の間の知名度が一気に上昇するきっかけになったのが2017年のNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に新田啓輔役として出演したことでした。

 

ママ
ママ
漫画家役という岡山天音さんのなりたいものの役を見事に演じていましたね!
つきてん
つきてん
『売れない』漫画家役ではありましたがw

また同じ2017年公開の『ポエトリーエンジェル』で第32回高崎映画祭新進男優賞を受賞するなど役者としてのキャリアもどんどん積み上げていきます。

 

その後もスカパーで放送された『I”s』や『ゆうべはお楽しみでしたね』さらには大ヒット作『翔んで埼玉』にも出演し、有望な若手俳優としての地位を確立させていきました。

そして2020年3月公開の『踊ってミタ』では主演を務めています。

岡山天音の父親はきたろう?

「岡山天音」と検索すると「父親がきたろう?」という話がでてきますが、血縁関係はありません。

似ている!という話から親子?という話題になったようですね。

エミ
エミ
う~ん・・・似て・・る?のかなぁ?

似てるといえば岡山天音さんと窪田正孝も似ていると話題になりました。

コチラのほうは・・・角度によってはよく似ているように感じます。

 

他にも三浦大知さんや濱田岳さんに似ているとの話もありました。

てりたま Web限定ムービー 「春の天使はてりたまを食べて予言する」篇

CMの内容

新入社員の岡山天音が出会ったのは、ピンクのスーツがよく似合う春の天使(唐沢寿明)。
彼にてりたまをあげると、なんと未来を予言してくれるではないか。
これで、未来はまちがいないものだ!と思っていたのだが・・・

まるで一本の映画のようについつい見入ってしまうこのweb限定のムービー

つきてん
つきてん
二人のやり取りやストーリーの展開、背景の美しさや音楽どれをとってもかなりのクオリティだと感じます。

おわりに

てりたまCM2020の新入社員を演じている岡山天音さんについてお伝えしてきました。

とても素晴らしいCM映像で作品として見入ってしまいましたが、見終わった後にふと「てりたま」が食べたくなったのはつきてんだけではないはずです。

4月上旬まで販売される今年の「てりたま」には『とんかつてりたま」という新商品も加わるのでぜひチェックしておきたいですね。

『てりたまCM2020の新入社員は岡山天音!経歴やプロフィールは?』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください