人物

竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入は?出身大学や経歴も!

こんにちは、つきてんです!

今日はサミット社長の竹野浩樹さんについて学歴や経歴、年収・収入などについて『竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入は?出身大学や経歴も!』というテーマでお伝えしていこうと思います。

ではさっそく始めていきましょう!

竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入は?

つきてん
つきてん
つきてんは5000万は超えているのではないかとよそうしています。。

竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入予想の根拠は?

①サミットの業績がものすごく好調であること
②子会社の社長も兼任していること。
③親会社の住友商事の役員報酬平均

それぞれについてみていきましょう。

サミットの好調な業績

サミットは首都圏で112店舗を展開しているスーパーマーケットです。
客離れが叫ばれているスーパー業界で、「客数と売り上げ」を日本一伸ばしています
しかも2年連続で!!

サミットの業績が好調に推移している。2019年3月期中間決算(単体)は、売上高1357億1000万円(前年同期比3.2%増)、営業利益37億6200万円(2.5%増)、経常利益40億1400万円(3.0%増)、当期利益27億8500万円(11.6%増)となり、売上・利益共に過去最高を更新した。

2016年からの2年半で既存店の売上高は10.5%増、客数は7.6%増となり、客数減少に悩む小売業界の中で異例の数値を出している。

出典:https://www.ryutsuu.biz/column/l012840.html

竹野浩樹社長が掲げる『会社を理想的に動かすための4つの成長ストーリー』
それが従業員全体に浸透していった結果、このような素晴らしい業績に結び付いていったようです。

①「集客策を進化させよう」
②「オリジナリティーの発揮でさまざまなお客様のニーズに答えよう」
③「ハイタッチな接客で、期待を超えるサービスをお客様に与えよう」
④「サミットファンになってもらうことをやろう」というものでした。

これをもとに各部署、各店で、みんながそれぞれの施策を掲げ、取り組んでいったことがサミットの大きな成長につながったようです。

子会社の社長も兼任

竹野浩樹さんは2018年にはサミットの子会社「サミット・コルモ」の代表取締役へも兼任されています。
サミット・コルモは衣料品専門店「コルモピア」を展開する会社です。

親会社の住友商事の役員報酬平均

親会社の住友商事の2018年の役員報酬の平均が5400万でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

竹野浩樹(サミット社長)の出身大学や経歴は?

竹野浩樹(サミット社長)の出身大学は?

つきてん
つきてん
出身大学は慶應義塾大学なのだそうです。

いわずと知れた私立の名門ですね。
1989年に法学部を卒業されたそうです。

 

竹野浩樹(サミット社長)の経歴は?

名前:竹野 浩樹(たけの ひろき)
年齢:54歳
生年月日:1965年3月27日生まれ
出身:東京
職歴
1989年4月 住友商事株式会社入社
2015年6月 サミット株式会社取締役常務執行役員
2016年6月 同社代表取締役社長
2018年6月 サミット・コルモ代表取締役社長就任

学生時代に神宮球場でビール販売員をしていたという竹野社長。

最小の動きで最大の成果をあげるには客との信頼関係、絆、目配りが大切だと気が付いたのだそうです。
そしてそのことに気が付いたあと、竹野社長はずっと売り上げ1番を維持したのだとか。

住友商事に入社して1年目からサミットの経営幹部会に参加をしていたそうです。
そこで小売りについてや意思決定について学んだということですが、1年目からそういった場への出席を許されるってすごいですよね。

入社当初から頭角を現していた竹野社長はその後も大きな仕事を任され、結果を次々と残していき、2016年にサミットの社長に就任されました。

それからサミットの業績を回復させ、2018年からはサミット子会社のサミット・コルモの社長も兼任されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

『竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入は?出身大学や経歴も!』というテーマでお伝えしてきました。

竹野浩樹(サミット社長)の年収や収入は5000万以上と予想。
出身大学は慶応大学法学部で、現在はサミットと子会社サミット・コルモの社長を兼任されていましたね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください