期間限定

昭和記念公園イルミネーション2018の花火はいつ?期間や屋台は?

こんにちは、つきてんです。

秋の終わりや冬の始まりにかけて各地でイルミネーションが始まりますね。

一言でイルミネーションと言っても様々な種類がありますが、最近ではプロジェクションマッピングを同時に行ったり、音楽と連動させたりと見る人を飽きさせない工夫が目白押しですね。

そして新しい取り組みに負けず劣らずに素敵なのが花火とのコラボレーションですよね。

ということで本日は『昭和記念公園イルミネーション2018の花火はいつ?期間や屋台は?』というテーマで東京都の立川市にある国営昭和記念公園のイルミネーションについてまとめていきたいと思います。

では早速始めていきましょう。

 

昭和記念公園イルミネーション2018について

国営昭和記念公園のイルミネーションの最大の特徴はやはりシャンパングラスツリーでしょう。

なんと約15000個のグラスで作られた4.5mの高さのツリーが醸しだす美しさは、毎年多くの人の心を魅了しています。

昭和記念公園イルミネーション2018の期間は12月8日(土)から12月25日(火)までの17:00~21:00です。

また園内には屋台も出ているそうです。寒い中での散策なので温かい食べ物を食べながらだとうれしくなりますね。

 

昭和記念公園イルミネーション2018概要

場所:国営昭和記念公園

開催期間:2018年12月8日(土)~25日(火)

点灯時間:17:00~21:00 (※最終入園は20:50)

花火:12月22日(土)から25日(火)の19:00~約5分間

駐車場:普通車820円、二輪車260円、大型車1750円

立川口駐車場のみ利用可

入園料:大人:410円  小人(中学生以下):80円  シルバー(65歳以上):210円

電車でのアクセス:

  • JR立川駅から徒歩10分
  • 多摩モノレール立川北駅から徒歩8分
  • JR西立川駅から徒歩2分

車でのアクセス

  • 中央自動車道国立府中IC下車⇒国道20号線を立川方面へ⇒日野橋交差点を右折

 

昭和記念公園イルミネーション2018の花火

 

View this post on Instagram

 

リリーさん(@arissam.one)がシェアした投稿

昭和記念公園イルミネーション2018の花火は12月22日(土)~25日(火)の4日間で開催されます。

時間は19時開始で約5分間と短いのですが、イルミネーションとのコラボレーションが大変美しく毎年大好評とのことです。

冬の花火って夏の花火よりもきれいに見える気がしませんか?

震えそうなくらい寒くても色とりどりの花火を見ていると心が温まる気がします。

イルミネーションを見ながら散策して、花火を楽しみ、またイルミネーションを見て帰路へ。

とても素敵な夜になりそうですよね。

昭和記念公園イルミネーション2018 まとめ

『昭和記念公園イルミネーション2018の花火はいつ?期間や屋台は?』というテーマでお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

昭和町記念公園イルミネーションの見どころはなんといってもシャンパンタワーツリーと花火ですね。

イルミネーションの光と花火の光が織りなす光景はまさに幻想的の一言でしょう。

思い出に残る一夜を過ごすのにとてもおすすめですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください