期間限定

母智丘の桜2019の見頃や満開の時期はいつ?混雑予想や周辺駐車場

こんにちは、つきてんです。
全国の美しい桜の名所を選び抜いた『日本さくら名所100選』
宮崎県の「日本のさくら名所100選」に選ばれている母智丘公園。
2kmにも及ぶ桜並木がまるで桃色のトンネルのようで大変美しく、九州でも屈指の桜の名所の一つです。
桜のトンネルだけでなく約300段の石段を上った先にある母智丘神社から見下ろす桜並木もまた大変美しく、毎年多くの花見客を楽しませています。

そんな母智丘公園の2019年の桜について『母智丘の桜2019の開花や見頃、満開の時期はいつ?混雑予想も!』というテーマでお伝えしていこうと思います。

母智丘の桜2019の開花や見頃、満開の時期はいつ?

これまでの開花時期や、民間各社の開花予想から推測した2019年の母智丘公園の桜の開花日や見頃、そして満開の時期はいつなのかを見ていきましょう。

開花予想日:3月25日(月)
満開予想日:4月2日(日)
見頃の時期:3月30日(5分咲き)~4月9日

あくまでつきてん個人の予想ですので参考程度にとどめてくださいね!
開花してから4日ほどで五分咲きとなるのが通例なので、このあたりからを見頃としています。
そして実は満開といっても8分咲きのことをそう呼ぶので、満開の時期を迎えても1週間ほどは咲き乱れる桜を楽しむことができますよ。

昨年の母智丘公園での桜の様子ですが、本当に美しいですね。
桜だけではなく、菜の花の黄色も楽しむことができるようです。
まさに春爛漫ですね!

https://www.instagram.com/p/BhEECD6ngSf/

母智丘の桜2019の混雑予想!

3月30日~4月9日が見頃だと先ほどつきてんは予想しました。
では2019年の母智丘の桜を見に行く場合にいつが混雑するのかを予想していきましょう。

まずは混雑のピークだと考えられるのが3月30日、31日の土日ですね。
というのも3月20日~4月7日に開催される「もちお桜まつり」のメインイベントの開催がこの二日間だからです。
桜並木マルシェやステージイベント、子供スケッチ大会など多くのイベントが準備されています。
毎年多くの人でにぎわっていますので今年も例外なくこの期間の混雑がピークとなるでしょう。

もちお桜まつりについてはこちらをご覧ください。
都城観光協会

そしてそれ以外にもはやり週末は花見客で混雑するということで、4月7日、8日も注意が必要ですね。
しかしこちらに関しては満開から数日経過しているので、気候条件次第ではすでに散っている可能性もあります。

まとめ

『 母智丘の桜2019の開花や見頃、満開の時期はいつ?混雑予想も!』というテーマでお伝えしてきました。
宮崎県の日本さくらの名所100選の一つである母智丘公園。
毎年大変美しい桜のトンネルが花見客に春の訪れを感じさせてくれます。
のんびり散歩をして楽しむもよし、お弁当持って桜ピクニックをするもよし、花見という名の宴会をするもよし。
みなさん思い思いの桜の楽しみ方があると思います。

見頃は春休み中でもあるので、2019年の桜のお花見は母智丘公園にいかれてみてはいかがでしょうか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください