音楽

KANA-BOON新曲(まっさら)の発売日はいつ?歌詞や意味は?

こんにちは、つきてんです。
2019年4月から放送開始のフジテレビのノイタミナ枠の新アニメ「さらざんまい」
そのオープニングテーマをKANA-BOONが担当することになるとの発表がありました。
新曲の書下ろしでタイトルは「まっさら」

ということで今回は『KANA-BOON新曲(まっさら)の発売日はいつ?歌詞や意味は?』というテーマで、KANA-BOON新曲「まっさら」の発売日はいつなのかを予想したり、アニメ「さらざんまい」についてもお伝えしていこうと思います。

KANA-BOONの新曲「まっさら」の発売日はいつ?

KANA-BOONの新曲「まっさら」の発売日はいつなのか、非常に気になるところですが、3月7日現在まだ発売日は発表されていません。

ところでKANA-BOONのアニメタイアップといえば2019年1月放送開始の「からくりサーカス」の第2クールのオープニングテーマとして「ハグルマ」が起用されました。
ですのでこの時の発売日などをまずは確認していきましょう。

2019年1月10日 からくりサーカス 放送開始
2019年1月17日 「ハグルマ」発売日が2019年3月6日と発表
2019年1月31日 先行配信開始
2019年2月6日 「ハグルマ」CD購入特典が発表
2019年3月6日 「ハグルマ」発売

という流れで来ています。
そうなんです、新曲「ハグルマ」が発売された翌日の新曲「まっさら」のタイアップ発表だったんです。

では、上記のことを踏まえて今回のKANA-BOONの新曲「まっさら」の発売日はいつなのかを予想していきましょう。
「まっさら」が主題歌となるアニメ「さらざんまい」は2019年の4月からの放送開始です。
で、前回の「ハグルマ」の先行配信がアニメ放送開始月の月末、発売が約2か月後だったことから考えて…

先行配信があるのなら4月20日付近

発売日は6月10日付近


になるのではないかと予想しました!

発表されたら追記していきますね!

KANA-BOON新曲「まっさら」の歌詞や意味は?

KANA-BOON新曲「まっさら」の歌詞はどんな歌詞になると思いますか?
そしてこの曲にはどんな意味が込められているのでしょうか?
そんな新曲「まっさら」について谷口鮪(Vo, G)がコメントを出しているので掲載しておきます。

デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、
そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。
アニメ「さらざんまい」の主題歌です。
物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。
私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。
新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、
そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。
全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります。

出典:さらざんまい公式サイト

物語の根幹にあるのが繋がるというテーマだというアニメさらざんまい。
そのアニメのテーマを主軸に書かれたという歌詞はつながりを意味するような言葉がつづられているのでしょうね。
アニメの主題に合わせて意味付けられた歌詞であると同時にKANA-BOONの主題歌でもあるというこの新曲「まっさら」

3月7日の現時点では歌詞の全貌は明らかになっていませんが、それが明らかになり次第また追記していこうと思います。

アニメ「さらざんまい」

舞台は浅草。
中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人はある日、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまう。


『元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビの尻子玉を持ってこい』
ケッピにそう告げられる3人。

少年たちはつながりあい、ゾンビの尻子玉を奪うことができるのか?!

同じ頃、新星玲央と阿久津真武が勤務する交番でも 何かが起ころうとしていたー。

出典:さらざんまい公式サイトより

アニメPVとイントロダクションを掲載しましたが・・・
なんでhそうこのイントロダクションの破壊力w
カッパに変身させられた中学生がゾンビを狙うんですか。
さらには交番でも異変がって浅草やべぇよ、絶対。
まったく内容も先も予想できないですね。
これは非常に楽しみな作品になりそうですね。

まとめ

『KANA-BOON新曲(まっさら)の発売日はいつ?歌詞や意味は?』というテーマでお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

新曲の発売が開始された翌日に発表された新曲情報にファンも驚きを隠せないのではないでしょうか?
しかも2連続のアニメタイアップです。
2019年はKANA-BOONがさらに飛躍していく年になるのではないかと感じさせてくれるには十分なニュースでしたね!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください