雑記

【フリーパワー】電池の要らないエコアシスト自転車システム。どこで買える?【楽チン】

こんにちは、つきてんです。

電動アシスト自転車を妻が愛用しているつきてん一家です。
便利なんですけど…案外充電やら面倒くさいし本体そのものが重いしと実は不満のあるものだったんです。

不具合出たから今度買いなおそうと思っているのですが先日ちょっと気になる自転車を発見したのでみなさんにもシェアしておきますね。なんでも電池のいらないエコアシスト自転車システムだそうでフリーパワーという名前です。

ということで今回は『【フリーパワー】電池の要らないエコアシスト自転車システム。どこで買える?【楽チン】』というテーマでお伝えしていこうと思います。

それでははじめていきましょう。

フリーパワーってなに?

フリーパワーとは電池の要らないエコアシスト自転車システムです。
細かい原理については割愛させていただきますが、ペダルをこぐと回転するギアの内部にシリコーンのパーツが入っており、そのパーツがペダルときの足への負担を軽減してくれたり、ペダルを回す推進力を生みだしたりするのだそうです。
シリコーンパーツには3種類の硬さがあり、各個人の好みで決めることが可能です。

坂道の多いところを走るとき、子供をのせるとき、或いは長距離を走るとき、ただの自転車じゃ辛いですよね。
これまでであればそういったときに電動アシスト自転車の購入を検討していたと思います。
坂道も楽に登れるし、子供を乗せてもへっちゃらと大変心強い電動アシスト自転車ですが、欠点もあります。
それはほとんどのものが充電式であるということ。
つまり充電切れが心配であまり遠くまではいけないという心配がつきものですし、万が一道中で充電切れのときは最悪です。むしろ普通の自転車より重くなるのですから。

フリーパワーは前述のとおり、ペダルのギアに秘密があるので、充電などは必要ありません。
そしてなによりすばらしいのは、今お持ちの自転車にフリーパワーを搭載することもできるという点です。
もちろんフリーパワーが最初から搭載してある自転車も売ってありますし、取扱店の自転車にフリーパワーを取り付けてもらうという方法もあります。
難点も一つあって、フリーパワーを取り扱っているお店が全国にあるわけではなく、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬にしか店舗がないのです。

フリーパワー搭載自転車はどこで買えるの?価格は?

電池いらずの次世代アシスト自転車システムフリーパワー、大変すばらしく、汎用性も高いこのアイテムですが実は購入可能な店が決まっております。

そのフリーパワーを購入可能なお店というのが「サイクルオリンピック」さんです。
サイクルオリンピックには「サラダ」や「ディバイド」といったフリーパワー搭載の自転車が売ってあり、価格は共に4万5000円程度です。

しかし先ほどもお伝えしましたように、このシステムのすごいところはいま持っている自転車や、本来フリーパワーがついていない新車に取り付けることも可能であるという点でした。

もし、新車や自分の自転車にフリーパワーを搭載しようと思ったら、1万円前後で取り付けていただけるようです。

手持ちの自転車が1万円ほどで楽チン自転車に変わるなら素晴らしいと思いませんか?

ちなみに各メディアで取り上げられて話題となり、現在非常に人気なようで入荷待ちのお店もあるみたいですので、もしこのエコなアシスト自転車システムを手にいれたい場合はお早めにお近くのサイクルオリンピックへ行きましょう。
詳しくはサイトをご覧ください。

サイクルオリンピック

フリーパワーまとめ

『【フリーパワー】電池の要らないエコアシスト自転車システム。どこで買える?【楽チン】』というテーマでお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

電池を使わないアシスト自転車フリーパワー、アシスト自転車の革命ともいえるこの商品はぜひ手に入れたいところですね。
バッテリー式の自転車はパワフルだし楽チンで便利なんだけど本体の重量が重いんですよね。
その点フリーパワーは重くはないし充電の手間もかからないでとっても楽チンですよね。

なかなか店舗がないのは難点なのですが、もし行けるところに店舗があるのなら見てみるといいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください